8月号平成9年8月1日発行
7月、8月は議会の常任委員会ならびに特別委員会の視察研修があります。今治市 議会には8つの委員会があるため最低2回の視察となります。視察は2泊3日で最低2 市は訪問し、研修を受けます。視察地としては関東、東北、北海道あるいは九州、沖縄 などが中心となっています。今年は関東、北陸が多かったようです。

 議員の視察といえば、観光旅行的に思われがちでありますが、決してそんなことは ありません。2泊3日ですので移動に時間がかかり、視察地での研修も最低2市はあり、 研修も最低2時間は市役所で説明を受けます。視察目的に施設等の見学があればそれか らということになります。観光といえば移動中に名所があれば連れて行ってくれること はあります。
 今治市に視察に来た場合、糸山の華僑展望台や湯の浦地域を案内しているとのこと。 宿泊場所ですが、温泉地に泊まることはほとんどありません。議員になってから何回も 視察研修がありましたが、この6年間で2回しかありません。限定旅費でありますので どうしても宿泊はビジネスホテルということになります。今年の2月の視察では1泊朝 食付きで3200円のところに泊まることもあります。(議員6人が布団部屋に雑魚寝 ・・・)視察研修の事については、いずれもっと詳しく報告したいと思いますが、今治 市議会においてはある程度真面目な視察研修になっているのではないかと思っています。

 昨年までほとんどしたことのなかったゴルフにこの2カ月の間に3回も行きました。 スコアは人に言える数字ではありませんが、自分の健康増進と後援会活動の一環だと思っ て参加しています。9月7日にトマトクラブ主催のゴルフコンペを計画しておりますの でぜひ参加して下さい。

 話は変わりますが、皆さん「たまごっち」というものを知っていますか?私も子供 のために何とか手に入れました。(宮沢元首相も孫のために売り出しの列に並んだとい うマスコミ報道があったことは皆さんご存じのことと思いますが、なかなか手に入りま せん)
 定価は1980円でありますが、あるおもちゃ屋さんではその店の商品を一定額以 上購入すれば定価で販売するとか、福袋についているとかして販売しているところがあ ります。つまり商品はあるのに定価で販売していないということであります。これも1 つの商品だといえばそれまででありますが、これが大人相手の商品であれば仕方ないと 思うところがありますが、子供たちに夢を売るはずのおもちゃ屋ですることには感心し ません。良心的な店では、申し込みを受け付けて抽選をし、定価で販売しているところ もあります。(入荷次第申し込み者全員に渡るよう努力しているようです。私もこの店 で購入しました。)

 このことから感じたのですが、私も市議会議員として自信をもって胸を張って地域 のために議員活動を展開していますといえるように頑張らなければと心を新たにいたし ました。

 また今年の年末か年明け早々には今治市長選挙。いろいろな動きがあるようですが、 ここ1カ月ではっきりすると思います。選挙支援の関係で皆さんのところにお願いに行 くことになると思いますので宜しくお願いします。
  7月 1日 ★ 石風呂活性化の件でチロルの森等を見学

  7月 2日 ★ 四人会
                  私もオブザーバーで出席させて頂いています。
                   今回の出席は7人でありました。

 ◆7月 3日 ★ 議員・役所の課長(有志)での親睦会
                   7人参加

  7月 4日 ★ 農業委員会総会ならびに農地部会

   7月 5日 ★ ヒューマン倶楽部運営委員会
               ★  5日会

  7月 6日 ★ 桜井中学校区愛護班球技大会(今年で36回目)
                   競技はソフトボール・キックベースボール・ミニ
                   バレーボールなどであります。私も小学生の時に
                   ソフトボールに出場したことがあります。私はキ
          ックベースボールの競技運営担当でありました。

   7月 7日 ★ 石風呂を中心とした地域の活性化について
                   有志で

 ◆7月 9日 ★ 市議会総務委員会で長野県松本市・上田市を
                 視察  
    11日

   7月11日 ★ 四八会
                   視察を終えて今治到着・バッグをもってそのまま
                   出席。11日会には出席できませんでした。

  7月12日 ★ いつみ会ゴルフコンペ
                   愛媛ゴルフ倶楽部(内子町)

   7月14日 ★ 玉川町森林組合市場    
                   共有山組合業務委員長の立場で木材売却に立ち
          会い(これから2年間月1回のペースで森林市
          場へ)

 ◆7月16日 ★ 山本順三県議主催のゴルフコンペ
                   300名が参加したため2日に分けての大会
          となりました。皆さんのお世話になって私の
                   グループから30人が参加してくれました。

  7月18日 ★ 桜井小学校PTA役員会

   7月20日 ★ 四八会海水浴

  7月22日  ★  バリ祭踊り練習
               バリ祭の踊り隊に議員有志で今年も(3回目)
                   参加するため練習。

  7月23日 ★ 一誠会打ち合わせ
               ★  HNC勉強会
                   今回は私が担当で財政課との勉強会。今治市
          の財政状況等についていろいろと教えて頂きました。

  7月26日 ★ 八幡浜市で開催の平成市議の会第2回研修会なら
          びにバリ祭が台風のため中止

  7月27日 ★ バリ祭
                   ザ市議ナーズで踊り隊に参加。今年は1期・2期
          の議員9人だけでなく議長・副議長並びにベテラ
          ンの砂田議員も参加してくれました。

  7月30日 ★ 農業委員会桜井地区小委員会
               ★  議員ソフトボール部野球練習
          県議会議員の野球部が吉海町で8月2〜3日に
                   合宿練習をするため練習試合の相手として今治
          市議会に挑戦状が届いた。我々はソフトボール
                   しかしたことがないためこの日の練習となった。


7月9日〜11日までの3日間今治市議会総務委員会の研修で、国宝松本城がありサリ ン事件で有名になった長野県松本市ならびに上田市を視察。
 視察目的は行政改革への取り組み、広報活動についてなどでした。今回の視察で今治市 でも早急に取り組んでいけば市民に喜んでもらえるのではないかと思った事に、住民票、 印鑑証明、所得証明書等の自動交付機設置ということがありました。銀行のキャッシュカ ードのようなものを市民に交付し、それを利用して自動無人交付機で証明書などを受け取 ることができます。この機械を設置すると証明書等の交付時間が短縮されるとともに設置 場所を多くすれば市役所にわざわざ行かなくても近くで受け取ることができ、人件費の削 減にもつながります。(今治市でも早急に設置を検討するように総務部長に申し入れを致 しました。)
 また、行政改革を推進していくためには行政の長である市長がその必要性を十分認識し、 先頭に立ち、核となって強力に推進していかなければならないということを松本市を 視察して特に感じました。(説明をしてくれた職員が使命感に燃え自信をもって取り組ん でいました)


松本市の行政改革取り組みについて

行政改革には平成6年度から取り組み、市議会でも平成7年2月定例議会で「行政改革 推進の関する決議」をし、市民、理事者ならびに議会が一体となって頑張っているそうで す。
 市民にも取り組みについて十分理解してもらう必要があるため、「松本市の行政改革 を語る会」を年4回ずつ開催。理解を願うとともに市の広報紙を利用して、周知を図って いるとのこと。


◎ 取り組みの成果

1.組織
企画部の新設など企画調整機能の充実強化
新焼却プラント、美術館建設など新規行政需要に対する組織の充実
設置目的が終了した組織の廃止、小規模組織の統合などにより、12組織を削減したとのこと。
また、平成6年度に実施した大幅な組織改正に合わせて、市民に分かりやすい組織名手に改めたとのこと。

2.要員
増員=106人
地区福祉ひろばの推進体制、保健婦業務の充実など高齢化社会への対応、福祉関連事業の充実強化
新焼却プラント、美術館、新産業団地建設など新規行政需要への対応、懸案事業の推進体制の充実

減員=167人
ごみ収集業務、土木センター業務、浄化センター運転管理業務、葬祭センター業務など民間委託拡大
(私も今治市の学校給食について、今の調理場並びに調理体制を堅持した上で、給食について民間委託してはどうかと常に発言いたしております。)
OA化の推進、嘱託職員の活用、業務の繁閑是正

増員−減員=61人を削減

3.事務事業
市長相談室の新設、本庁舎総合案内窓口の改善、住民票や印鑑証明のオンライン化と自動交付機の設置、申請書の押印廃止、保育時間の延長等市民サービスの向上
財務会計オンラインシステムの導入、事務専決代決規程の見直し等事務処理の簡素化、権限の下部委譲
補助金、委託料の見直し、会議改善マニュアルの作成
など149件の改善

4.財政効果

約21億円の経費を節減する事ができたそうです。


上田市においてもほとんど同様の取り組みが行われており、市民へのサービス低下を 招かない中での人員の削減、経費の削減が大事であるとのこと。
(当然のことであるが、その兼ね合いがなかな難しいとの事)


トマト通信目次へ



市政に関する御意見・御希望が御座いましたら下記アドレスへメール下さい。
Email to ; tomato@mbox.ozone.ne.jp

ホーム自己紹介議員活動|議会報告|トマト通信|
|今治市の話題後援会リンク四方山話本宮いさむ


Copy right (c) 1998 wordeye Allright reserved Imabari Ehime Japan