1月号平成9年1月1日発行
 12月は、定例議会が開催され、議会での役職の関係で共有山組合、北郷中学の 議会にも出席致しました。
 市議会は岡島市長(12月20日より職務に復帰しました)は入院中であったため、 越智助役が代理を努めました。

 私自身は、議会と忘年会の関係で忙しい1カ月でありました。特に忘年会は、例年 になく多くの所から声を掛けていただき、数えきれないくらいでありました。(そのた め身体が更に肥え気味であります。)

 12月1日は、私が大会長をつとめさせていただいております、『第6回 愛媛県拳 武道大会(空手)』が今治市営体育館で開催されました。特に小さい子供たちが、前に 前にの精神で頑張っている姿を見て涙が出てきました。

 12月3日は、今治市土地開発公社の理事会が開催されました。今治市は今後新都市 開発など大きな事業を抱えていますので、理事の責任も大きくなります。

12月17日に桜井公民館の運営審議会が開かれ、新しい公民館建設時には住民の意 見を十分聞いて欲しいなどの意見がでました。(注:建設は何年か先になると思います)

 12月26日は、食物アレルギーのある子供さんをもつ母親の方から依頼があり、学 校給食での対応について、教育委員会と意見交換会をもちました。


『総合福祉センター』の建設がスタート

今治市の社会福祉の拠点となる、市総合福祉センターの建設が10月から始まっていま す。これまでの福祉センターが、区画整理で立ち退きを迫られたため機能を充実して新 設されることになりました。今年の9月末に完成予定であります。

市内南宝来町一の3,187平方メートルの敷地に、総事業費26億1600万円を かけて鉄筋5階建、延べ5,204平方メートルの施設と45台分の駐車場を建設。

 1階には、在宅介護支援センターとホームヘルパー事務室・研修室、福祉ライブラリ ー、障害者が作った製品を展示、販売をする福祉の店などを設置。
  2階には、障害者とボランティアの交流室や研修室、点字ワープロ、録音機能など を備えた視覚、聴覚障害者援助室、乳幼児の機能回復訓練などに使用する親子交流室、 調理室を備えています。
3階には、高齢者用の老人福祉センターと在宅寝たきり老人を対象にした、デイサー ビスセンターなどがあります。
4階には、300人収容の大ホールや会議室、5階は、機械室になっています。

この施設は、障害者の方が利用しやすいように細かい配慮がなされており、視覚障害 者に対応して、発信機を使った音声誘導システムを導入。聴覚障害者のためには、ホー ルなどの床にスピーカーをはめ込み、音を増幅する集団補聴システムを整えています。 車いすや高齢者でも利用しやすいように段差をなくしたり、車いす用のトイレの設置、 浴室やトイレに手すりが取り付けられています。
 完成後は、市社会福祉協議会に管理を委託します。

トマト通信目次へ



市政に関する御意見・御希望が御座いましたら下記アドレスへメール下さい。
Email to ; tomato@mbox.ozone.ne.jp

ホーム自己紹介議員活動|議会報告|トマト通信|
|今治市の話題後援会リンク四方山話本宮いさむ


Copy right (c) 1998 wordeye Allright reserved Imabari Ehime Japan